本文へスキップ

吟詠伴奏曲

源平盛衰記を読む

 
 源平盛衰記を読む
松口月城 
  源平抗争二十年

盛衰興亡誰か憐まざらんや

恩讐千載両ながら跡無し

只看る紅白の史篇を彩るを

鉄枴之峰壇の浦の月

詩に入り画に上って終古伝う

 
     
     
絶句や律詩に比べて6行の漢詩は少ないので市販の伴奏曲集には含まれ難いです。