本文へスキップ

吟詠伴奏

富士山を詠ず

 
   富士山を詠ず         
  柴野栗山
 
  誰か東海の水を将って
濯い出す玉芙蓉

地に蟠まって三州尽き
天に挿んで八葉重なる
雲霞大麓に蒸し
日月中峰を避く
独立原競うこと無く
自ら衆岳の宗と為る
 
     
  前奏 約19秒 チリンという音が前奏終わりの合図
(吟詠タイム 3分50秒〜53″)
 
   さんしゃいん社発売「CD律詩編」
この曲の無断使用はできません